中村土木建設HOME >  リフォーム・増改築 >  シンクピア(家庭用生ごみ処理機)

リフォーム・増改築 / キッチン・バス・トイレ等の水廻りのリフォームから 自然素材で安心の増改築までおまかせください

シンクピア(家庭用生ごみ処理機)

生ごみを直接排水口に投入するだけ。

  • 特徴1「シンク直結型」生ごみはそのまま排水口に投入できるので
    キッチンはいつも清潔に保てます。
  • 特徴2「粉砕しません」 バイオ分解式の「シンクピア」は、
    生ごみを水と炭酸ガスに分解します。
  • 特徴3「臭いを気にせず使えます」臭いの元もバイオの力で発酵臭を抑えます。
  • 特徴4「経済的」わずかな電力しか必要なく、
    メンテナンスも1年に1回です。(有料)

生ごみは24時間で分解消滅します。

※ものによっては24時間で分解できない場合もあります。

  • (1) スタート【スタート】約1kgの食材を投入した場合の
    実験です。
  • (2) 投入直前【投入直前】シンクピア本体にバイオスターシンク・ザイムだけが入っている状態。
  • (3) 投入直後【投入直後】 PM6:00生ごみはゆっくり回転しながらバイオスターと混合され、シンクザイムによる発酵分解が始まります。
  • (4) 9時間後【9時間後】 AM3:00やわらかいものはほとんど形状が無くなり、分解が進んでいることがわかります。
  • (5) 12時間後【12時間後】 AM6:00さらに発酵分解が進み、かなり小さくなってきました。生ごみが腐敗する前に分解されるので腐敗臭もほとんどありません。
  • (6) 24時間後【24時間後】 PM6:00もう生ごみはほとんど残っていません。煩わしい生ごみ処理にもう悩む必要はありません。

分解可能な生ごみの種類

  • 分解可能な生ごみ
  • 投入禁止

設置例

お使いのシステムキッチンに組み込んだ設置例です。

  • 家庭用生ごみ処理機「シンクピア」設置例
  • 家庭用生ごみ処理機「シンクピア」設置例

Q&A(シンクピアについてのよくあるご質問)

【Q】 他社製とシンクピアの生ごみ処理機はどこがちがうのですか?
【A】 シンク内で生ごみを処理でき、処理機特有の腐敗臭やアンモニア臭といった嫌なにおいがなく
取り外し不要という違いがあります。
電力は15Wのモーター、1日8時間のみ使用し1ヶ月の電気代は約100円とエコ設計。
(※電気代は地域によって異なります。)
【Q】 バイオスター(チップ)とは?
【A】 微生物分解に最適化するように考案された微生物のハウス(生息地)です。
1つのチップに約10億の微生物が生息できます。
【Q】 微生物(シンクザイム)は安全ですか?
【A】 自然界より採取したものですので安全です。
手に付着しても問題はなく、生きているものには反応しないため安心安全です。
【Q】 洗剤や漂白剤を使用しても微生物への影響はありませんか?
【A】 界面活性剤などの洗剤は全く問題ありませんが、大量の漂白剤を流すのは避けてください。
ただし水で薄めたものは問題ありません。配管洗浄等(パイプマン等)は本体を避け排管より使用してください。
【Q】 音や振動はありますか?
【A】 冷蔵庫のコンプレッサーのような音「ンー」と静かです。

シンクピアについてのご相談は中村土木建設へお気軽にどうぞ。フリーダイヤル:0120-32-4730 営業時間/9:00〜18:00 (日曜・祝日休)メールでのお問い合わせはこちら

このページのトップへ